So-net無料ブログ作成

デジカメ寿命延長策 [デジカメ]

寿命延長策、という言葉が自分結構好きみたいで
ちょくちょく出てきます(笑)
今回もそんなお話。

うちのカメラで唯一のデジカメである【C-2100UltraZoom】のネックストラップは
5年という歳月を経てもうボロボロ。
まあ、この手のデジカメを5年も使う人なんてそうそういないかな?
まあそんなんで買い換えようと思い、ビックカメラに行ったのが月曜日。
メーカーに確認してもらいビックカメラから返事があったのが火曜日。
そして今日購入。

まあ、ストラップ自体消耗品のようなものなので5年もたてば購入時のものは当然手に入らず
後継品となるわけですが・・・。
メーカーから言われたこの後継品、カメラの金具に通す部分が明らかに太い。
パッケージ見る限り、明らかに現行のEシステム用。
というわけで、ちょっと苦労をして何とか金具に通すことに成功し無事装着完了。


 ↓ 装着後の写真。
20080820.jpg


  ↓ デジカメ購入時に同梱されていたストラップ
20080820(001).jpg

ベルトの太さの違い、わかります?


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

PoLo

ストラップって5年でボロボロになる?
ウチのMINOLTA製のは古いのだと10年以上使ってるのあるけど、デジカメ用は弱いのかな?
それとも使用頻度の問題かも。

因みに、ウチのFuji FinePix E510も2004年に購入したカメラすよ。
銀塩メインな事も在って、今だ買換える予定は在りません。
GR DIGIATAL2やDP1等、気になるデジカメは在りますが、それだけの金額を出すなら銀塩カメラやレンズを買いたいです。

C-2100UltraZoomとなると、メディアの入手に困りますよね。
MINOLTAのデータバック用に予備のスマートメディアが欲しいのすが、今何処を探しても見つかりませんし……
by PoLo (2008-08-21 15:23) 

Okazu

ぼろぼろになったと言っても首から提げたときに
首の裏に当たる部分に縫い付けてあるスポンジみたいなのが
黒く粉をふくようになってきただけで買い換えざるを
えなくなっただけでして・・・。

まあ、今時デジカメ買う人たちって同じ機種を5年超えて使うなんて
稀じゃないかと思うんだ。
だからストラップもそこまでの耐久性のある素材を使ってないのも
ひとつあると思いますが。
by Okazu (2008-08-24 15:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0