So-net無料ブログ作成

車が13万キロ超えた [車]

 DSC_0131.JPG
前回の投稿から1年も経ってる…(・_・;)
で、その1年の間にうちのルノー・ルーテシアⅡは13万キロを超えました。
まあ、昨年1年で2万2千キロも走ったからね。
昨年末にショックアブソーバーも無事交換しまして今は、モンロー・レフレックスが
装着されてます。
装着して3か月、馴染んできてとても良い乗り味になりました。

最初の3年くらいで、あれこれ故障してあっちこっち換えたせいか
ここ最近はまったくトラブルフリー。
リヤハッチのガスダンパーが落ちてくるとかはあるけど
あんなのトラブルじゃなくてただ単に寿命なだけだし。
それよりも、車両取説のタイベル、ウォーターポンプの交換推奨時期である
6万キロまで前回交換(10万キロ時交換)してからもう半分超えたというのが
大きいな(笑)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

車が11万キロ超えた [車]

私のルノー・ルーテシアもついに11万キロオーバー。
よく走ったもんだ。
6年落ち3万5千キロで買って、4年で7万6千キロ。
そりゃ、ブレーキパッドもローターもタイベルもウォーターポンプ
交換になるし、エンジンマウントも落ちるわ。

まあ、前述のは全部これまでに交換したけど(笑)

数万キロで壊れるとか散々な評価で一部で有名なルノー/P.S.Aプジョー・シトロエン/シーメンス
共同開発ギヤボックスDP0(AL4)はここまで、ノントラブル。
まあ、弱いということで気を遣ってるせいもあると思うけどね。
例えば年一回必ずA.T.Fを交換(全量ではなく、総容量の約半分に当たる4L交換がポイントらしい。)するとか、
発進時に急激にトルクをかけないようにゆっくり走り出すとかね。

エンジン本体も、保証期間中にプラグコイルがダメになったのと、保証期間が切れた直後に
TDCセンサがダメになったくらい。

まだまだ、走れそう。

DSC_0062.jpg


次は、そろそろショックアブソーバー交換も検討せなな。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

故障の巣窟と化してる気が… [車]

まあ、ほんとにタイトル通り巣窟と化してたら、現時点でエンジンやギヤボックスはおろか
カーオーディオやメーターパネル、ライト関係も交換済みになってるかwww
そう考えると、まあ機械部品が故障する時なんてこんなもんなのかなwwww
初回登録からもう8年たったクルマだしね。

で、今回の故障箇所は、このどうしようもなく暑い時期に一番遭遇したくない類の
故障であるエアコンwwww
5月に圧縮機換えたばっかだぜ、おいルノーさん。

今回の内容としては、2箇所からガス漏れしてるそうで…。
しかし、いつから漏ってたんだ???
エンジンルームはちょこちょこオイルや冷却液、フルードの確認の為覗いてたから
まあ、見落としたんだろう…_| ̄|○
A.T.F交換しに行ったらついでに発見されてホントにラッキー\(^^@)/

1箇所目は、エキスパンションバルブ。
ヘタするとエバポレーターのそばにあったりととても面倒な場合もあるけど、
うちのルーテシアⅡはエンジンルーム内にあるので交換は比較的楽だそう。


2箇所目は、凝縮器と受液器の辺り。
こっちは結構重症。
なにせ、この2つくっついてセットになっている為、一式でしか部品供給がないとのことで…。
部品代金だけで12万5千ときいてビックリ((((;゚Д゚))))


まあ、購入店の3年保証(残り9ヶ月)のおかげで今回も実費負担はほぼ無しで済みそうなのが幸い。
でも冷媒ガスは消耗品扱いだろうから冷媒ガス代は普通に請求されるか。
まあ、費用がかかったとしてもそれくらい、かな。安い安い(^^♪

F1000185.JPG
上の写真はうちのルーテシアのエンジンルーム。
さすがに、凝縮器と受液器はラジエーターの裏なんで無理だけど、
エキスパンションバルブはわかるかな、と。
右ストラットアッパーマウントすぐ脇に銀色の冷媒配管が接続されてるのがわかるかと。

このブログでは、うちの今のクルマの故障を書くの初めてだから、自身の覚えも兼ねて
履歴載っけとこう。

●一昨年の納車日当日
クランクシャフトリングギヤ不良(定位置迄出てこない)により
スターターモーター回るもエンジンかからず。該当部品交換。
●同年7月
低速走行(車庫入れ等約30km/h以下位の速度)時にステアリングを切るとパワステから異音発生。
パワーステアリング機構のラック部からの異音と判明、該当部分を一式交換。
●同年8月
アイドリングが不安定に。
診断の結果アイドリングを制御するアイドルコントロールバルブ(通称:ISCV)という部品の
不良と判明。ISCVを交換。
●昨年5月
信号が赤に変わったのでブレーキを踏んだら軽い衝撃と共に
A.B.S警告灯・エアバック警告灯・サービスランプ点灯wwww
E.C.Uエラーかと思いエンジンを切ったら再始動できず(^-^;
保険会社のロードサービスでディーラーへ積送。初めての経験だったよ…。
診断の結果、オルタネーターがダメにということで交換。
●オルタネーター交換後約1ヶ月後位
オルタネーターベルトが切れた。
オルタネーターやテンションプーリー、周辺のベアリングが新品になったことにより
老朽化したベルトが耐え切れなかったらしい。
●昨年12月
半年点検でダイレクトイグニッションのコイル不良が見つかった為交換。
●今年5月
エアコンの圧縮機の軸受が信号待ち中ロックを起こして、盛大にベルトのスリップ音を鳴らす(笑)
慌てて路肩に寄せてJAFのロードサービスでディーラーへ積送(笑)2度目の経験だ。
圧縮機交換。

購入2年3ヶ月で7回か…。
ホントにエンジン本体とギヤボックス本体以外だいたい手が入ってるな…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

先日のお出かけの時の燃費 [車]

昨日の魚津へのお出かけの際の燃費のこと。

走行距離:633.8km
給油量 : 42.5L (途中の尼御前S.Aでの継足し分10L含)
計算上燃費 : 14.9L/km
車載コンピュータによる燃費 : 6.4L/100km
車載コンピューターによる燃料使用量 : 約42L(うろ覚え・・・)

なんか期待したほど燃費よくない気がする・・・。
前のアクセラ(2300cc・M/T・ハイオク仕様)と同等、
その前のカローラ・セレス(1600cc・A/T・レギュラー仕様)より燃費悪い気がするのは
気のせいかしらん・・・。
今のルーテシアは1400cc(A/T・ハイオク仕様)なんだけど・・・。

タイヤの空気圧は正常だったし、エンジンオイルも16日に交換したばかり。
極端に飛ばした訳でも、渋滞に捕まったわけでもなし・・・。
燃費が悪化するような要素は無いはずなんだけど。

話飛躍するけど、A/Tのロックアップ率は国産車の平均は3割~4割、
欧州車のそれは7割前後と聞きます。
それ考えると、エンジンがまだ渋い、だけ・・・?
4万キロなんてまだ慣らし中、走ったうちに入らないってことなのか・・・?

今後の燃費の推移が楽しみです。


タグ: 燃費 欧州車
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

お出かけ [車]

朝10時半頃、コーヒーを飲んでいたらふと出かけてみようと思いついたので、
久しぶりに車で遠出をしてみた、日曜日。

準備を始めたはいいが、いかんせん突発、そして毎度のことながら準備が遅い自分。
ということで、出発は12時半(笑)

経路は
『名神高速小牧IC→一宮JCT→東海北陸道→小矢部砺波JCT→北陸道魚津IC』

行先は、魚津埋没林博物館。
何でここが浮かんだかは自分でも謎だったりする(w
まあ、出足の遅さが響いて結局最終入館時刻までにたどり着かなかったわけですが・・・(爆


ただそのまま帰るのはもったいなかったので、すぐそばの【海の駅蜃気楼】というドライブインで
イカの刺身と白海老の甘酢漬け、と定番のお菓子を購入。

IMG_0164.JPG

帰りの経路は東海北陸道の渋滞が酷いとの情報が出ていたので、
『北陸道魚津IC→米原JCT→名神高速→東名高速春日井IC』で
帰ってきました。
往復約630kmの旅になりました。

あおりいかの刺身、おいしかった~。
甘海老の甘酢漬は明日食す予定。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぞろ目な距離メーター [車]

5万キロ超えたのが8月上旬。
そこから2ヶ月強。もう55,555キロです。

車検時、どれくらいになってるだろうか・・・。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

5万オーバー [車]

少し前になりますが、うちの愛車アクセラが5万キロを突破しました。

2年半で5万キロ・・・(・.・;)
ちょっと走り過ぎか・・・(・.・;)

しかし、このペース。
ローンが終わるのとクラッチ辺りが寿命を迎えるの、どっちが早いだろう・・・。

メンテパック切れたから、次からオイル何入れよう・・・?
安いのはFk、QuakerStateあたりか・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車